たわいもない話

おばさんの独り言

「境内ではお静かに 縁結び神社の事件帖」

私にはかわいらし過ぎる装丁で、ちょっと借りるのに気が引けた本。

 

マウスピースと張り紙

先日、今の私にタイムリーなブログ記事を拝見した。

まさにこれだと思った。

私は去年の12月頃から顎の痛みが気になり、歯ぎしりや噛み締めの件もあり、歯科の定期検診の時に相談してた。

その時に奥歯の古い被せの直しが終わったら、マウスピース作ったらどうかと勧められ、お願いし、それが今日出来た。

付け方の指導の後、衛生士さんか技工士さんかが、顎の痛みの予防と改善になる頬のマッサージを教えてくれた。

そして、私は日中も料理中やテレビ見てる時など集中してると知らずに噛み締めていると言うと、自分への注意書きを張るのも効果ありますよ〜と言われた。

確かにあの記事の中にもあった。

家に帰って早速

「噛み締めたらだめ〜、(^o^)」

と書いたメモ用紙を台所の吊り戸棚に貼った。

それを見て娘が、

「何あれ?何を噛み締めたらだめなん?」

私。

「私の歯、顎を守るためです」

娘「なるほど〜、てかあの絵文字のチョイスはなぜ?」

実は最初は「(>_<)」これだった、でもなんか痛そうだから変えたのだ。

そう言うと、娘もお口も緩ませないといかんしねえ〜と納得。

でしょ。

ちなみに夫は張り紙のことには何も触れず。

華麗にスルーされてるようだ。

さて、少しでも効果ありますように。

私、実は歯ごたえのある食べ物が大好き。

でも今は結構顎が痛くてそれらが食べられない。

早く思い切り噛みたいよー。

 

 

 

 

 

しだれ桜と2つの滝

今日は友達とかねてからのお約束で

お山のしだれ桜とさらにお山の中にある滝二ヶ所を見に行ってきた。

家から20ほどだけど、お山にあるせいか、ちょうど満開!

f:id:karasi310:20190418165613j:image

きれいだったぁ〜。

そして、さらに山の中へ。

f:id:karasi310:20190418165858j:image

まずひとつめの滝。

さらに奥の山の中へ、2つめの滝。

f:id:karasi310:20190418170654j:image

どっちもきれいだった。

たくさん歩いて疲れたけども、きれいなもの見て満足。

家から近いお山だけど、こんなところあったんだ。

情報通の友達に感謝。

 

3月の家計簿

3月の家計簿締めた。

車のミラーの修理代は、月々のやり繰り費の余りを貯めておいたものから出した。

なんか少し悔しいような、よかったような?

 

今月はちょっと金額晒してみよう。

 

食費(生協込み)   53,320円

日用品費  5,342円

ペット関連  20,064円

餌のまとめ買いと兄貴猫のワクチン代がかさんだ。

外食費  0円

美容、被服費 (夫は小遣いから、私は白髪染めの時以外は小遣いから) 309円

医療費  7,990円

私が歯科に通院したのでいつもより多め。

通信費 (ネット、スマホ3人分込み) 8,678円

電気代 (オール電化) 13,792円

ガソリン、高速代  13,765円

夫小遣い  30,000円

私小遣い 11,000円

水道代は隔月支払いで今月はなし。

保険 (夫と私のがん保険と娘の自転車保険に私の医療保険 )12,120円

食費が去年の平均値より今年は今のところ下回ってる。

この調子でいきたいもんだ。

保険はがん保険は減らしてもいいかと私は思ってるんだけど、夫が反対してるので継続中。

今月はペット関連以外はまあ平均だと思う。

何より現金生活費も一万円残ったし。

これはいつもなら貯金だけど、来月の母の日のプレゼント用に繰り越しすることにした。

さあ、明日は給料日。

お金降ろしてこよ〜。

 

 

夫が服を処分したっ!

今日、夫が仕事から帰るなり

タンスをごそごそ。

なんか探してるの?と聞くと

「服を少し捨てようと思って〜。」

と夫。

おお、どうした❗️何事かしらん❓

でもここで「珍しいわねー」

などと言おうものならヘソを曲げること絶対。

なので、平静を装いながら

そーなんだ、あ、まとめて置いといてくれたらごみに出すわよ、とだけ声をかけておいた。

その後、夫が持ってきたのは

シャツ一枚、ジーパン一枚、セーターにベスト、下ズボンに、スエットパンツ。

なかなかよろしいのでは?

この前一緒に見た「うち、断捨離しました」の影響か?

でも何故に月曜の夕方なの?

とにかく、気が変わらないうちに薄手のものはウエス用に切って、厚手のものはゴミ袋へイン。

もう返さないからねー。

この服たちも多分10年以上前に買ったもの。

お高い服は一枚もないけど、今までありがとうね。

さよなら〜。

 

 

「こうして誰もいなくなった」

雨の日は、家事せず読書三昧でも

なんとなし罪悪感がないわ。

 

 

その折れない心を見習いたい

ハチワレ弟分はキジサバ兄貴が大好き。

隙あればベロン、ベロンと毛づくろい。

が、キジサバ兄貴はそれが嫌い。

f:id:karasi310:20190412192927j:image

むっちゃ、耳を伏せて固くなる。

ものの数秒で、威嚇開始。

その後、懲りないハチワレがまた舐める。

キジサバ兄貴の猫パンチが繰り出される。

そこでやっと諦めるハチワレ。

でも、ちゃっかり横に居座りそのまま丸くなる。

怒って、一旦場所外したキジサバ兄貴もやれやれと戻ってきて、もう大丈夫かいなとばかりにそっと座る。

f:id:karasi310:20190412193412j:image

ハチワレ弟分のあのしつこいばかりの兄貴ラブな態度、冷たくされても怒られても、折れない心に、やるなあと思う。

ツレナイ兄貴の態度に、も少し優しくしたげててもいいんじゃない〜?とちょっと思う。